FXでスキャルピング(短期売買)をするなら
スキャルピングOKを公式に認めているFX会社が

ヒロセ通商とJFXです。

FX会社取引単位  通貨ペア数公式サイト
ヒロセ通商
1,000通貨50FX取引ならヒロセ通商へ
JFX株式会社
MATRIX TRADER
 

1,000通貨24

JFX株式会社はJASDAQ上場のヒロセ通商株式会社の子会社で取引システムは一緒ですが、取扱い通貨ペア数やキャンペーンが多少違います。

スキャルピングとは

スキャルピングは、小さい値幅(数pips)を短時間(数秒~数分単位)で売り買いを繰り返す短期売買の事です。デイトレードは、1日単位、スイングトレードは数日~数週間の売買をいいます。

スキャルピングで口座凍結??

高速で売買を繰り返すスキャルピングは、業者側のシステムに過度な負荷がかかるなどの理由で禁止、
もしくは控えるよう促す業者も多く、頻繁に短期売買を繰り返す顧客の口座を「凍結する」という話もよく聞きますのでスキャルピングOKと公式に認めている業者さんで取引するのが望ましいです。

毎月の取引量に応じたキャッシュバックが充実

取引量に応じてキャッシュバックがされるキャンペーンが魅力的です。

また、最大10万円がもらえる新規口座開設キャンペーンや人気の食品が
もらえるキャンペーンも随時実施中!

JFXの新規口座開設キャンペーン
bandicam 2018-11-09 19-20-16-890
JFXの取引高キャンペーン
bandicam 2018-11-09 17-20-31-737
ヒロセ通商の取引高キャンペーン
bandicam 2018-11-09 17-00-20-375
私は、ドル円をメインにトレードしておりますが、スキャルピングをする際は、JFXのMATRIX TRADERを利用しています。

ヒロセ通商では、ドル円のキャッシュバックキャンペーンを行っていない為です。

キャッシュバック目的で取引すると負ける??

取引量に応じてもらえるキャッシュバックキャンペーンは、取引量が増えれば増えるほど、キャッシュバック額が増加します。

しかし、取引量を増やす事を目的にしてしまうと、難しい相場やトレードしてはいけないタイミングでエントリーしてしまう事が増える為、結果的に負ける可能性が高くなります。

あくまでもキャッシュバックは「おまけ」程度に考えておく思考が大切ではないかと思います。

1000通貨から取引可能です。
ご興味のある方はぜひ。

FX会社取引単位  通貨ペア数公式サイト
ヒロセ通商
1,000通貨50FX取引ならヒロセ通商へ
JFX株式会社
MATRIX TRADER
 

1,000通貨24

関連記事:トルコリラ円のスワップ投資の始め方
関連記事:初心者が超少額から始めるFX・スワップ投資


スワップポイントランキング
にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへ
にほんブログ村